Search

8-roads.net

MAZDA RX-8 Spirit-Rとともにある日常。

ストラップ取付け部がほどけてカメラが落下した話。

あらかじめ申し上げると、ブログカテゴリー「お奨めグッズ」ですが、本日のものは「お奨め」ではありませんのであしからず…。

D500に付属する純正ストラップ。
機種名とか入っていてデザインがいまいちだし、機能性が良くない。
撮影で歩き回ったりするときにはブランブランするのも気になる。

以前D90のときは、デザインが気に入ってナショナルジオグラフィックのストラップを襷がけに使っていたのだけれども、機能性が良いわけでもなかった。

ということで、D500購入後すぐに購入したのは

ハクバの速写ストラップ

2000円弱の価格とスライドで長さをワンタッチで変えられるところ、
実績あるハクバの商品。ということで買った。
なんだか薄っぺらいなー、と思いつつ取り付けそれなりに便利に使っていたのだけど、、、

2カ月利用したある時、取付け部がほどけてあろうことがD500が落下。
まだ新しいD500が…

ありえない。

メーカーに聞いたところ、

「説明書の説明ではなく「ニコン巻」でとりつけていたため」

だそう。
確かに説明書には画があったけども
「(プラスチックの部品「コキ」に)2度通すことを”おすすめ”する」
と書いてあった部分はニコン巻で対応できるのと、
「おすすめする」だったので、ニコン巻で大丈夫と…。

「絶対この巻き方」と書くべきだよなー。

メーカー側も部分的に責任を認めてくれたものの結局、
カメラとレンズの点検に出す作業や交渉事は手間がかかることや
その後変わりなく使えていることもあり、諦めて返金対応してもらいました。
個人的には商品への安心感がそがれてしまいました。

ハクバ速写ストラップ、
使い勝手良かったし値段がこなれていた分、残念な結果になりました…。

取り付け部分のほどけ具合をこまめに確認できる方や、カメラが軽かったりあんまり負担がかかるような(歩き回ったり)撮影をしない方にはいいのかもしれない。

いずれにせよ使われる方、特にニコンユーザーの方は取り付け方にご用心を。

 

 

Comments are closed.

© 2018 8-roads.net . All Rights Reserved.